現地リポート

お知らせ

【フィリピン・セブ島】UVESLで新たな試み!

2017年9月26日

 

フィリピンにあるセブ島の人気校、UVESL。

ビサヤ大学(University of the Visayas)の付設校として、大学敷地内に語学学校がある為、
フィリピンの大学生活の雰囲気を感じながら留学いただくことが出来ます。

英語レベルによる管理もかなりきっちりと行われており、グループ授業でも各生徒のレベル
に応じた内容の授業を受けることができます。

試験対策にも力を入れている学校で、特にTOEICの試験対策を考えている生徒様にお勧めです。

このUVESLでちょっと画期的な試みが行われています。

ご留学をされる際、意外と多い声の1つに“食事”があがります。
海外ですので日本食が出たり、日本式のサービスが受けられるだけでもありがたい
お話ですが、セブ島にある語学学校には日系と韓国系の学校がございます。

学校によって食事の質にも大きな違いがあったり実際するのですが、
このUVではちょっと面白い食事スタイルが始まったようです。

 

IMG_3303


お写真ちょっと見辛いかもしれませんが、ホスピタリティーを主とする大学の
付属校ならではの発想で、少しでも食事の時間を楽しんで欲しいという理由から、
【お弁当箱】にて食事の提供を始めたそうです✨

こちらの学校は日本からの留学生も多いため、こういった心遣いのあるサービスも
進んだのかもしれませんね!

今日はちょっとしたフィリピン(セブ島)の現地学校情報でした!

 

UVESLについてはこちらをご覧頂けたらと思います。→UVESL 

こちらの学校へのお問い合わせはお気軽に弊社オーバーシーズへどうぞ♪