現地リポート

お知らせ

行こう!夏のロッキーマウンテン

2017年6月12日

 

6月です。福岡もついに梅雨入りしてしまいましたね〜

この時期になるといつも思い出す場所があります。それはカナダの
アルバータ州にある“ロッキーマウンテン”です。

実は初夏のロッキーには2回程の行ったことがあったのですが、
何年経っても色褪せることなく、ココロの中にその雄大な自然と、
静かでゆっくりと流れる時間がたまらなく恋しく、思い出されます。

まずロッキーマウンテンは、カナダであればアルバータ州のBanff(バンフ)
と呼ばれるところに位置します。よく旅行会社の外置きパンフレットで
ロッキーマウンテンの文字ぐらいは目にされたことがある方も多いかと
思いますが、一生のうちに、一度は夏のバンフにお時間あれば是非、
足を運んで頂きたいと強くオススメできる場所です。

氷河の雪解け水が春から徐々に山の麓の川へ流れ出し、その不純物のない
雪の結晶がこの湖の色を作り、まるでバスクリンをいれたようなこの湖、
ペイトレイク(ペイト湖)は作られています。

とにかく、青い!湖も、空も!! 日本では絶対に見ることの出来ない景色
とはまさにこれです。

IMG_8292

その他にもブルーではなく、今度はエメラルド色の湖も。名前はそのまま
エメラルド湖。ここはカヌーなども楽しめます。

IMG_8296
バンフの有名ホテルといえばやはりフェアモントホテル。
行ったその日はラウンジで生のハープ演奏を聴けたわけですが、
それだけでも贅沢なのに、この景色!!!もう文句なしです。

IMG_8297

また、バンフの街中には通り一面たくさんの路面店や土産物店が軒を
並べています。カナダならではのお土産から、現地のアーティストさんの
ハンドメイドアクセサリーなども多く、ここでしか買えないものも
たくさんございます。

IMG_8295

そして夜は是非、バッファローのお肉や、バイソンのお肉の料理など、
ここでしか味わえないちょっと珍味にも舌鼓されてみてください。
ちなみに当方はバッファロー肉のハンバーガーを頂きましたが、
比較的食べやすかったです。

ご留学されるチャンスがあれば、このバンフは本当に無理をしてでも
足を伸ばしておかれると良い場所かと思います。


あとがき。。

写真を見るとやはりまた行きたくなりました。