現地リポート

お知らせ

11/2(土)カナダ留学の魅力がわかる無料セミナー

2019年10月14日

 【多くの人を惹きつけるカナダ】

毎年、留学先として高い人気を集めているカナダ。
人気の秘密は、ザックリ言えば、
治安のよさと、移住者が多く“外国人”に寛容なお国柄です。
英語がちょっとぐらいヘタでも、ちゃんと聞き取ってくれます(^^)

もちろん、それだけじゃありませんよ。
留学だけでなく、就労や永住を希望する方も多いカナダの魅力を、
11/2(土)開催の無料セミナーでぜひ“体験”してください。

弊社の協力会社で、現地エージェントのワーホリシロップ代表・芦田祐輔氏が、
「知っておきたい」&「知りたかった」リアルな情報をお伝えします。

☆☆☆開催概要☆☆☆
◆日時 11月2日(土) 14:00~16:00
◆会場 弊社会議室 オフィスニューガイア3階
◆住所 福岡市博多区博多駅東1-12-17  Office New Gaia 3F
◆予約メール mate@over-seas.jp
◆ホームページからのお問合せはこちら
◆電話 092-562-3223
※予約制となっておりますので、上記メールか、ホームページの
 「お問合せフォーム」にてご予約をお願いいたします。
(↑ 9/24既報)

英語を本気でマスターしたい方はもちろん、
留学に興味はあるけど不安も……なんて方も大歓迎!

ネットや書籍とはまた違った、生の声がすぐに聞けるセミナーで、
最新のお役立ち情報を効率よく仕入れちゃいましょう。
きっとあなたの背中を押してくれるはずです。

説明会イメージ 04

【カナダのすばらしさはここにも】

ラグビーW杯で、南アフリカに7-66で完敗したカナダ。
危険なタックルで退場になったカナダ代表のジョシュ・ラーセン選手が、
試合後、直接謝罪したいと、南アフリカのロッカールームを訪れました。
さらに、「今大会での成功を祈っています」とエールまで。
これを意気に感じた南アフリカの選手たち、
歓声とともに大きな拍手をおくり、握手を交わしました。

この様子を大会が動画付きで公開し、
「感動的だ!!!」「典型的なカナダ人」
「彼に脱帽」「この世界には君がもっと必要」
といった称賛の声が続々と寄せられました。

他にもあります。
昨日(10/13)、岩手県釜石市で行われる予定だった
カナダ代表の試合が、台風の影響で中止になりました。

被害に遭われた方々には心よりお悔やみ、お見舞い申し上げます。

10/10から釜石市で合宿をしていたカナダ代表チーム、
市民の応援やおもてなしに感謝を示したいと、
出場予定だった選手やコーチなど17人が、
被災した市街地で土砂を片づけるボランティアに参加したと報じられています。

いい話ですよねー。
これらもカナダのすばらしさを物語るエピソードでしょう。

「ちょっと強引じゃない?」と思われた方、そうかもしれません(^^ゞ
ただ、カナダの選手の言動がカナダ全体のイメージをアップさせたように、
留学先でのあなたの言動が日本全体のイメージを左右することもあることは、
頭に入れておいたほうがいいと思います。

さて、ラグビーW杯といえば、やはりこれに触れないわけにはいきません。
日本代表、史上初の決勝トーナメント進出おめでとう!!!
昨日のスコットランド戦、目が離せませんでした!

そして10/20、はじめての決勝トーナメント初戦、準々決勝で当たるのが、
カナダのラーセン選手からエールをおくられた南アフリカです――