トピックス

お知らせ

フィリピン留学なぜ人気?

2016年7月25日

CEBU2

 

昨今人気のフィリピン留学。

本場の英語圏をおいて、どうして人気なのでしょうか?

 

1.グループレッスンだけではなく、プライベートレッスンが充実!

 この差は実はとても大きいです!普通グループレッスンですと大きいクラスで15名前後、

 小グループでも4~5名というのが通常海外の英語圏語学学校の常です。

 そうなると必然的に発話の時間や回数も減るわけで、、、

 例えば45分授業のクラスに10名の生徒がいたとして、会話中心のクラスで喋れたとしても

 一人当たり5分弱程度の持ち時間なわけです。さらに先生の話す時間、発言するのが好きな生徒が

 いれば、場合によってはその子に会話の時間を持っていかれてしまうケースも先生の裁量に

 よってはあるわけですね。。

 しかしフィリピン留学ではそんな欧米圏の留学と同じぐらいの費用で“プライベートレッスン”が

 受けられてしまうのはかなりのプラスポイントです。

 先生と自分との1対1授業

 わからないことがすぐ聞ける、まちがった文法などはその場で直してもらえる、知りたいことなども

 気軽にその場で聞ける環境があるということは、同じ45分程の授業でも、長く続ければ大きな差を

 生んでいくわけです。

 もちろんグループレッスンもあり、選択するすることが可能です。

 個人的にはせっかくプライベートレッスンが受けられる環境があるのなら、たくさん1日に

 4~5時間程プライベートレッスンを入れたりして、その他の休憩時間や滞在先の寮

 (フィリピン留学の多くは学校が寮を持っていますので、滞在先の心配などもなく安心です)

 で友達と話すことだって出来るわけです。

 1カ月の留学費用で約15万円前後。この15万円には大体どこの学校でも基本的に

 “授業料、寮費、平日1日3食の食事”が含まれているというから驚きです。

 

2.英語環境・治安環境がかなり改善されている!

 このフィリピン留学が出始めた頃、まだ現地フィリピンの治安の問題(もちろん他地域に比べ

 セブ島などは世界中から観光客も来ますので治安は良い方でしたが)や、

 衛生問題、そして英語をしゃべる先生であってもフィリピン訛りがあったりと、少々問題を

 抱えていた時期もあったようです。

 しかし近年ではそれらの問題も多く解決され、生徒がメインに生活するエリアの治安問題や、

 また先生のクオリティーも格段に上がっているというのをよく耳にします!

 今年始め、そのセブ島の語学学校へ視察にいった友人がおりまして

 (カナダ在住10数年のツワモノです)、その友人曰く、

 “先生(フィリピン人)の英語に訛りがなかった!” と驚いておりました。

 それぐらい語学学校も授業の質にこだわって、それが結果、昨今のフィリピン留学の人気に

 結びついたのかもしれません。

 

3.物価が安価!

 これはもう留学生にありがたい話としか言いようがありません。

 フィリピンでは、アウトドアや食べ物、娯楽施設などもたくさんあり楽しむことが出来ます。

 例えば外食をする場合、600円程度あれば十分お腹いっぱいになります。ローカルのお店に行けば

 そこ100~200円でもお腹いっぱいになります。

 友達といけば割り勘などすればもっと安く抑えることも可能なわけです。

 飲料関係もコカコーラなど日本の約半額だったり、世界的に有名な水ですと日本と同額か、

 また安全な現地ブランドの水ですと日本の3分2程度の価格で購入することができます。

 (レートは、10000円=4,431ペソ程度となります (2016年7月25日現在))

 基本平日の食事は学校寮で可能ですので、週末など友達とでかけると想定し、

 短期のご留学ですとお土産等も購入されることでしょう。

 ですので1週間に5千円~1万円もあれば十分にアフター5も週末も楽しめてしまいます!

 SEBU

 

もちろん、すべてが日本に比べ良いわけではありません。例えばインターネット環境。これにおいては

日本の方が安定していると言えます。どれぐらいの遅さかと言えば、例えばみなさんがよく利用される

YOUTUBE。動画などを観ているとブツブツと途中で止まったりもまだよくあります。

 治安も日本に比べるとだいぶ良くなってはいるものの、完全に安全というわけではありません。

今でも貧困層の住むエリアもあります。

週末など外へ遊びに出掛ける際はそういったエリアへあまり立ち寄らないなど、

最低限の身を守ることも忘れないようにしたいものです。

自分の身は自分で守る。これはここだけに限らず、一歩日本を出てしまうとどこででも言えることです。

 

また現地の人はタガログ語やビサヤ語などのフィリピン語を話します。そのため、街の中にいて

常時英語が聞こえる環境でないということは念頭においておきたいものです。

 

とはいえ温暖な気候、飾らないで出歩けるラフさ、そして海が近いことでマリンスポーツなど

日本にはないたくさんの楽しみが待っていることも確かです。

そして日本は欧米圏ではなかなか高くて受けにくプライベートレッスンが充実した語学学校。

とにかく英語力を上げたい方、会話を中心に英語学習を進めたい方、少しでも

安価に留学の体験をしてみたい方、またアジア圏が大好きな方にもオススメの留学先の1つです。

 

オーバーシーズ情報センターでもこのフィリピン留学に力を入れております!

もっとフィリピン留学を知りたい!という方は、お気軽にこちらよりお問い合わせください。