現地リポート

フィリピン

コスパ良し 多国籍フードコート

2018年8月26日

フードコートには、多国籍でかなりの種類の料理が並ぶ。日本、韓国、イタリアン、フィリピンなど盛りだくさん。それも安くて、美味いのだ。100〜160ペソくらい。120ペソが1番の売れ筋のようだった。(120ペソ=約250円/当日レート)

メインに加えてミネラルウォーターまで買うと、プラス15ペソ(約30円ちょい)くらいかかるが、学生寮のウォーターサーバーから供給すれば、これもいらない。節約してる子は、ペットボトルを持参していたりする。

一方で、バーガーキングやマクドナルドは少し割高感があって、セットを頼めば200ペソ(約420円)は超える事が多い。やはり、フードコートのお店の方がコスパが良く、ボリュームの面でもこちらに軍配が上がる。ただし、ジョリビーはコスパ良い(^-^)

ちなみに、ここはベニスモールという大型モールの中にあるフードコートだが、SMモールでも同様。最近の語学学校は、学食の回数を減らして外部に食事をしに行くことを容認するところも出て来ているようだ。

3-1

3-2

3-3